Home 備忘録 社会人でも気軽にスタート!【デジハリONLINEの「Adobeマスター講座」】Adobe Creative Cloud1年分ライセンス&動画講座が学割価格 39,980円で始められるって知ってた?!
「Adobeマスター講座」

社会人でも気軽にスタート!【デジハリONLINEの「Adobeマスター講座」】Adobe Creative Cloud1年分ライセンス&動画講座が学割価格 39,980円で始められるって知ってた?!

by おかめ
投稿: 最終更新:

PhotoshopやIllustrator、などクリエィティブスキルを身につけるためにも必要な、ソフトが揃う、Adobe Creative Cloud。

Adobeは買い切りではなく、定期購入型の、ライセンスソフトの割に高額で、趣味や副業のためにちょっと勉強してみようかな〜なんていう一般人には、高級品ですよね。(全てのソフトが使えるAdobe Creative Cloudは、年額で税込72,336円もするんだって!!高い!)

そんな高額商品を、約半額で購入できるのが、Adobeの学割。
とっくの昔に、学生ではなくなってしまった私でも、利用できるオンラインスクールがあることを知り、本日購入してみました!

しかも使用方法のチュートリアル動画付き!

社会人でも気軽に、Adobeソフトを始められるこのプラン、ぜひ利用してみてください!

デジタルハリウッドが運営する「Adobeマスター講座」で、Adobeソフトが半額!しかもオンライン講座もついてくる

デジタルハリウッドって聞いたことありますか?

CMなどで聞いたことのある、このインパクトのある学校名。実は大学だけではなく、社会人がサクッと手軽に始めることのできる、オンライン講座も開講してるんです!

デジハリオンラインの講座を受けると、学生価格で、Adobe Creative Cloudは一般価格の半額、39,980円で購入が可能になります。

今回、購入するのは、そのAdobe Creative Cloudを一般価格の半額、39,980円で購入する且つ、ソフトの使い方チュートリアル動画がおまけでついてくる!という初心者にも嬉しい「Adobeマスター講座」です。

実際に購入してみた!!

ここでは実際に、デジハリONLINEの「Adobeマスター講座」を購入し、Adobe Creative Cloud1年分ライセンスを39,980円で得るまでの手順を紹介します。

所要時間は約10〜15分。今すぐ始められるのが魅力です!

デジハリONLINE「Adobeマスター講座」購入の手順
  • Adobeマスター講座に申し込みをする

  • カート内容を確認
  • 個人情報入力・確認
  • 支払い方法入力

  • メールを受け取る OR デジハリのマイページに行って、Adobeのライセンスコードを受け取る
  • Adobeのコードを有効化

    ※この時にAdobeアカウントを持っていない方は、新規登録

  • 完了!

デジハリONLINEにアクセス

まずはデジハリONLINEにアクセス!
本当にいろんな講座がありますね! そこから、「Adobeマスター講座」のページへ行ってください。

Adobeマスター講座に申し込みをする

先ほどの、デジハリONLINE 「Adobeマスター講座」にたどり着いたら、ページ下部にある、「講座のお申し込み」部分から申し込みを開始します。

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud
利用規約に同意チェック、申込へ進む

カート内容を確認

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

カート内容の確認に進みます。
正しく、「Adobeマスター講座」 がカゴに入っているのが分かりましたら、個人情報の入力に進みます。

個人情報入力・確認

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud
住所も入力しますが、Adobeのライセンスコードはメールで届くので、即日Adobeソフトを使用することができますよ!

ページに従い、必要な個人情報を入力します。

支払い方法入力

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

支払い方法を入力します。

支払い方法によって、Adobe有効化のシリアルコードを受け取れる時間が異なります。
早く始めたい場合は、クレジットカード決済にしましょう!

  • クレジットカード決済の場合、問題がなければ、手続き完了とほぼ同時にお届け
  • コンビニ決済の場合、お支払い後3時間ほどでお届け
  • 銀行振込の場合、営業時間内であれば30分ほどで、営業時間外であれば翌朝9時以降にお届け

メールを受け取る OR デジハリのマイページに行って、Adobeのライセンスコードを受け取る

先ほどの支払い画面から、進んでいくと、下記の注文完了ページにつきます。

Adobeのライセンスコードは、下記の2通りの方法で受け取ることができます。

①下記の画面から進むことができる「学習システムへ」進む
②メールで受け取る

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

どちらにせよ、即時ソフトの有効化が可能ですので、その時に進みやすい方法でコードを受け取ってください。

Adobeのコードを有効化

さて、メール又はマイページにてAdobe Creative Cloudの<シリアルコード(引き換えコード)>を受け取りましたら、学生専用のサイトからアカウントを有効化していきます。

必ず下記のURLからアカウント有効化に進みましょう。

 ■専用サイト >>> https://creative.adobe.com/ja/educard

ここからは、利用手順で届いたメールを抜粋して紹介します。

 利用の手順(デジハリからのメール案内を引用)

(1)専用サイトにアクセス >>> https://creative.adobe.com/ja/educard

(2)利用するAdobe IDにてログイン(Adobe IDをお持ちでない場合は新規に作成)

(3)在籍の教育機関情報を入力
[学校情報]は<デジハリ・オンラインスクール>
   [卒業予定年月]は、申込日から数えて、受講期間が終わる月をご記入ください。

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

※「Adobeマスター講座」の受講期間は3ヶ月です。<3ヶ月後>をご記入ください。
※卒業予定年月を過ぎてもソフトは引き続きご利用いただけます。
※[学校の電子メールアドレス]は必須ではありません。 

(4)引き換えコードを入力

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

(5)お支払い方法の登録、メンバーシップの自動更新(任意)

   ★[後で知らせる]を選択することをお薦めします★

   [お支払い方法の登録(自動更新)]をすると、次回「通常版」価格での更新となります。   

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

(6)クレジットカード情報の入力(任意)
[お支払い方法の登録]を選択すると、クレジットカード情報の入力画面に移りますが、
   1年間は利用できますので、カード情報の入力は必要ありません。

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

(7)製品をダウンロード
Creative Cloudから製品をダウンロードおよびインストールして使用開始!!

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

ポイントは(5)のメンバーシップ自動更新の部分ですね。

1年後に勝手に自動更新されて、通常料金の7万越えの請求が来る恐れがあるため、ここは慎重に登録してください。

勝手に通常価格で自動更新されないか、心配だったので、Adobeのマイページで確認。
「プランと支払い」の部分で、支払い方法を追加するよう促されているので、
放置していても課金されないことが確認できます。

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

デジハリONLINEの「Adobeマスター講座」、2年目以降について

1年間のライセンス購入については、上記で学割価格適応できましたが、気になるのが2年目以降のライセンス更新。

1年目だけ学割価格で半額にできたけど、
それ以降はどうなの、、??

そんな方でも心配ご無用、デジハリオンラインからのメール案内では、更新についての記載もあり、再度同じコースを申し込むことで、半額価格での利用OKとなっています。

▼▼デジハリからのメール▼▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆1年後の継続利用(更新)について◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥・・

 デジハリ・オンラインスクールのAdobe Creative Cloudは、
 1年間使い切りの「教育ライセンス版」のソフトになります。

1年後に、教育ライセンス版価格での継続利用(更新)をご希望の場合は、
再度「デジハリ・オンラインスクール」へお申込みいただく必要がございます。

  ※登録時に<自動更新>を設定できますが、
   教育ライセンス版価格での自動更新ではございません。
   「通常価格」で更新されてしまいます。ご注意ください。

更新は、ソフトの利用期限が切れる数日前に、
デジハリ・オンラインスクールの講座へお申込みいただき、

今回と同じく、新規でお届けするシリアルコードを使って、
先の期限が切れてから「専用サイト」からコードを引き換えていただきますと、継続して利用できるようになります。

これで2年目以降も安心ですね。

デジハリONLINEの「Adobeマスター講座」、講座はどんな感じ?

「Adobeマスター講座」の受講により、実質”学生”に出戻りできて嬉しい!

「Adobeマスター講座」のオンライン授業受講のためにポータルサイトが用意されています。
中身はこんな感じです。

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud

「Adobeマスター講座」についてくる、実質無料のオンライン講座は、下記のような形式で、実際のソフトの画面と、先生の合成で構成されています。

Illustrator/Photoshop実習、HTML/Dreamweaver実習、After Effects/Premiere実習、InDesign実習と、主要ソフトのチュートリアルが、1ヶ月間限定でみられます。

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud
1ヶ月でやり切るには多すぎるボリューム感!!

1ヶ月限定で学習し終える自信のない方には、デジタルハリウッドの他のコースを受講してください、というスタンスみたいなので、「Adobeマスター講座」では、デジハリオンラインの学び方お試しとして捉えるのが良いでしょう。

実際に、Illustratorど初心者の私が、動画を数本見てみましたが、非常に丁寧な解説で基礎からわかる、そんな講座で役立ってます。

オンライン講座は、1.5倍速・2倍速での試聴も可能!

1ヶ月でできるところまでやろうと思います!!

デジタルハリウッド、「Adobeマスター講座」、Adobe Creative Cloud
なんと課題添削まである!!体験プランとして、こんなにしてくれるのはすごいですね!

まとめ

デジハリオンラインの、「Adobeマスター講座」は、クリエィティブなことに挑戦したい社会人でも始めやすいです!
Adobeソフト習得、一緒に頑張りましょう!

Leave a Comment