Home GOOD THINGS 【コスパ代用品】山﨑実業:タワー マグネットタブレットホルダー の半額以下で見つかる! 代用品を使ってみた 〜キッチン作業中に動画をながら見&レシピ検索にあったら便利グッズ〜
山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー

【コスパ代用品】山﨑実業:タワー マグネットタブレットホルダー の半額以下で見つかる! 代用品を使ってみた 〜キッチン作業中に動画をながら見&レシピ検索にあったら便利グッズ〜

by おかめ
投稿: 最終更新:

山崎実業(Yamazaki) の「towerシリーズ | タワーシリーズ」。
モノトーンを基調にし、無駄を削ぎ落としたシンプルでスタリッシュなデザインと、使いやすさが人気のブランドで、インスタでも話題の人気シリーズです。

お手頃な価格帯とはいえ、ぽんぽん買えるほどお安くはないのが事実。

今回は、以前から迷っていた、「あったら便利だけど、なくてもやり過ごせるモノ」の一つとして、
キッチンやバスルームのマグネット壁に貼り付けることができる、「マグネットタブレットホルダー」を、「towerシリーズ 」の代理品でお安くGETしてみました。

価格を「towerシリーズ 」よりググッと抑えられるので、迷い中の方でも手軽に購入できてしまいますよ。

【本家】山崎実業(Yamazaki) 「tower」マグネットタブレットホルダー

それでは【本家】マグネットタブレットホルダーを見てみましょう。

「山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー」  は、定価1,210円。

くもない、、、けど安くもない!!
日常に必須のものではない「あったら便利なモノ」にしては高いと思い購入を思いとどまっていました。

AmazonでSALEにならないか長らく待ちましたが、全く値引きのタイミングに出会えず、、、(笑)

【代用品】東和産業 浴室用ラック バススマートフォンホルダー

そこで出会ったのがこちら!!

「東和産業 浴室用ラック バススマートフォンホルダー」
なんとお値段 定価で550円!!

定価で考えても、山﨑実業のものの
半額以下のお値段で、これくらいなら迷わず購入できちゃいませんか??!

しかも、Amazonでは割引があり、私が購入したときは、

443円でした!!

しかもこんなにお安いのに送料無料で翌日に届きましたよ(*Amazonプライム会員のため)

楽天だと送料無料ラインまで遠くて、送料の方が高くかかるケースもあるため、
Amazonでの購入が私的オススメです〜。(まるでみんながプライム会員の想定ですが 笑)

アマゾンプライム使い倒してます。こんな小物で500円以下のものも、送料無料で翌日配送してくれるなんて、いつもデリバリーの方ありがとうございます!って活用させていただいてます。

まだお試しでない方は、ぜひ30日間の無料トライアルで入会してみてください。即日配達の便利さと、プライムビデオの泥沼にハマってしまうこと間違いなしです!! 【Amazonプライム無料体験】30日間の無料体験を開始する

私はもう、かれこれ6年くらいはプライム会員から離れられていません、、
プライムビデオを毎日のようにみているので、元は取れている!笑

[スペック比較]スマホマグネット 【本家】と【代用】

前に書いているように、私は山﨑実業の【本家】スマホマグネットが、お高いと感じて購入していなかったので、今手元にあるのはコスパGOODの【代用品】東和産業の商品です。

次に写真付きで東和産業の商品の、使い心地を紹介しますが
最初に、山﨑実業の【本家】スマホマグネットと、【代用品】東和産業の商品のスペック比較をしていきましょう。

【本家】
山﨑実業
【代用品】
東和産業
価格定価1,210円定価 550円(値引あり)
素材スチール(ユニクロメッキ+粉体塗装)
マグネット
ABS樹脂、ゴム磁石
耐荷重約1kg約250g
本体サイズ約W5×D2.5×H5cm約W5×D2.3×H5cm
製品重量55 g52 g
付属品滑り止め×4なし
カラーホワイト・ブラックホワイト

価格以外に、大きく異なるのが、素材がスチールかプラスチックか・耐荷重が1キロか250gか、というところでしょう。

山﨑実業の【本家】の商品の方が、
商品代金が高いだけに、材質がスチールで高級感があること間違いなしです。そして1キロものデバイスを支えるほどパワーもある。

一方の、【代用品】東和産業のものは、
お手頃価格なだけに材質がプラスチック性、耐荷重が250gと、機能もミニマイズされている印象。【本家】と比べて三分の一くらいの値段で購入できるので、コスパと機能を考えると良しって感じでしょう。

耐荷重が250gですが、
参考として現在AppleのiPhoneで、一番重量があるであろう13Proの重さが、203g。スマホなら楽々耐えてくれるでしょう!

ただ、心配なのがiPadなどのタブレットを置きたい場合です。iPadはサイズ感が多くありますが、私が持っているのが2018年製の無印iPad(9.7インチ)のもので、469g!!



これだと重量オーバーです(泣)
どう考えてもiPhoneで既に200g代なので、タブレットの使用は厳しいでしょう。。。

【代用品】東和産業のスマホマグネットは、そもそもが「浴室用ラック」として販売されており
防水仕様ではないiPadはを置く事が規格外
となっています。

まあ個人的にはキッチンで手軽に、スマホの画面で、Youtubeをながら見したり、レシピチェックしたりする方が多いと思うので、iPadの重量に耐えなくても問題ないなあ〜と思っています。

ガッツリiPadなどの重量あるタブレットを使用したい方は
少し値段がしますが、山﨑実業の【本家】のものを購入した方がよさそうですね。

【代用品】東和産業 浴室用ラック バススマートフォンホルダー

上記で【本家】と【代用品】を比較してみましたが、
実際に購入した【代用品】の「東和産業 浴室用ラック バススマートフォンホルダー」を写真付きで紹介していきます。

山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー
山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー
山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー
山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー

パッケージ自体が、説明書になっていて、色々書かれてはいますが、説明書を読むまでもないくらいのシンプルな商品ですね。

プラスチック製だけど、めちゃめちゃ安っぽいなんてこと感じないほどのシンプルさです。


スチールの質感には負けると思いますが、全然気にならないレベル。

山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー

【代用品】東和産業 浴室用ラック バススマートフォンホルダーを、キッチンで使ってみた!

ホルダーだけを貼ると、こんな感じ。
キッチンの壁がたまたまホワイトだったので、馴染みます。

山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー

それでは実際にスマホ・そして試しにipad(重量オーバー)を貼り付けてみましょう!!

スマホ(重さ約203g +ケースの重さ)

スマホは重量内で収まることが多いかと思います。
私は先日の記事で「Paidy」の分割払いで購入した、iPhone13Proを貼り付けてみて、こんな感じ。

山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー
横置き
山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー
縦置き
山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー
落ちてくるのが怖い方は、こんな風に止め方を交差すると安定感UPです

全く問題なく使用できます。

今までちょっと深皿タイプのスパイス置き場(キャンドゥで購入)に立てかけていましたが、自立しないし、操作もしずらいし画面も見えずらかったので、大満足!

PaidyのiPhone13用キャンペーンで、iPhone13Proを購入してみた体験記はこちら▼

2018年製 無印iPad 9.7インチ (重さ 469g +ケース +Apple Pencil)

これは総重量500g越していそうな、iPad。
耐荷重が250gの倍はオーバーしていますが、検証のため置いてみました。

山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー
横置き
山崎実業(Yamazaki) マグネットタブレットホルダー タワー、代用品、コスパ、東和産業 浴室用ラック、バススマートフォンホルダー
縦置き

置けた!!で??

置けるには置けましたが、写真とるくらいの短時間しか置いていませんでした。
メーカーの説明通り、耐荷重が250gですので、それを越すデバイスの使用はあまりお勧めできません。

長時間の使用により、本体のマグネットが壊れて、タブレットが落下するなど、事故につながる恐れもありますので、もしも重いものを使用する場合は十分に注意することと、自己責任で使用することになりますね。

安全のためには使用を控えようと思います!

まとめ

キッチンでの時間を効率化・楽しくしてくれる、スマホマグネット。

なくても生きれるけど、あれば便利なモノの一つですね。そういうものこそ、コスパで選ぶのがいいかもしれません。


今回の記事では、割高な【本家】と、コスパの良い【代用品】の2つをみてみましたが、使用用途とライフスタイルに合わせて、お好みのものを選んでくださいね。

私にとってはコスパの良い【代用品】で大満足の結果でした〜〜。

キッチンでの時間に、BGMとしてYouTubeで生活系のYoutuber動画を見たり、リベ大とか本の要約チャンネルを流しながら作業します!

▼今回紹介のアイテムはこちら▼

1 comment

Twicsy 2022年6月20日 - 03:59

Thanks on your marvelous posting! I actually enjoyed reading it,
you could be a great author. I will always bookmark your blog and will often come back later on. I want to encourage
continue your great writing, have a nice day!

Reply

Leave a Comment