Home GOOD THINGS LUSHの空き容器をリサイクルするとお得!「BRING IT BACK(循環型容器返却プログラム)」に参加してみた

LUSHの空き容器をリサイクルするとお得!「BRING IT BACK(循環型容器返却プログラム)」に参加してみた

by おかめ

イギリス発祥の、ハンドメイド化粧品、バス用品ブランドの「LUSH(ラッシュ)」

フレッシュな素材と、カラフルでかわいいデザインと特徴的ないい香りのアイテムは、とっても人気ですよね。

LUSHはサステナ問題にも早くから取り組んでいて、過去25年間、素材の再生、リサイクル材およびリサイクル可能なパッケージの使用、さらにはパッケージ自体を使わないなどの環境への負荷を減らす取り組みををしています。

こういった企業の背景も、ブランドが人気な理由の一つですね。

この記事では、LUSHの環境への取り組みの一つである、「BRING IT BACK(循環型容器返却プログラム」に参加した時のことを書きます。

地球のために良いことだけではなくて、私たち消費者にとっても嬉しい特典があるので、LUSHの容器が溜まってきた人はぜひ読んでみてくださいね。

LUSHの「BRING IT BACK(循環型容器返却プログラム)」って?

LUSHの象徴的な、あの黒いプラスチック容器。(透明の容器もOKです)

使い終わった空き容器を適切に洗浄して店舗に持っていけば、下記のような特典が受けられるのです。

LUSHの「BRING IT BACK」で受けられる特典

●対象容器を5個持参の場合、フレッシュフェイスマスクに交換可能

●または、対象容器1つにつき、30円を商品会計時に割引

少し前までは、”1つ目の5個持参→フレッシュフェイスマスクに交換”しかなかったのですが、いつのまにか空き容器1個で30円OFFも増えていました。これはあまりLUSHを利用しない人でもリサイクル&特典が受けられるので嬉しいですね。

注意事項としては、フレッシュフェイスマスクは保存料フリーの新鮮な商品のため、ショップに在庫がない場合は後日引き換えとなることです。ただ、私はこのプログラムで過去に10回未満ですが何度かマスクと交換してもらっていて、一度も品切れで再来店するってことはなかったです。ほとんどの場合は大丈夫かなと思います。 心配な場合はお店が開店してからすぐに行くなど、遅い時間をなるべく避けたら良いかな。

気になる返却方法

LUSHの「BRING IT BACK」に参加するには、まず容器を綺麗にしなければなりません。

私がたまたま訪れたお店と店員さんとその時の決まりで、たまたまそうなのかもしれませんが、
以前にもまして”きちんと洗浄されているかどうか”を厳し目にみられるようになったと思います。

2022年中に2回、空き容器とマスクを交換してもらったのですが、
1回目の時にルールを守れていなくて、しかもお店が混んでいたからマスクを持って直接レジに行ったら大勢並んでいる中、レジで色々注意されてしまう、、、という恥ずかしい思いもしましたので、それ以来洗浄も厳重に行うようにしました、

後ほど書くのですが、お店に空き容器を持っていく際は、お店が混んでいてもスタッフの方に声をかけてマスクを選んだ方が良さそうです。

混んでいた時に、直接マスクと空き容器持ってレジに並んだら、なんだか違和感あったので、、念の為。

LUSHの空き容器5個たまりました

LUSH愛好家な私は、コツコツ使い続けて、空き容器が5個たまりました!

容器のデザインも、シンプルなのにかわいいんですよ〜

ただ上記の写真のままで持っていくのは、NGです。

もう少し綺麗に洗浄して乾かして、しかも回収ができない部位は除いてお店に持っていきましょう。

そして今回は全て黒い容器ですが、ラベルを剥がしていこうと思います。

厳密には”透明の容器”はラベルを剥がす というルールのようですが、前回黒い容器と透明の容器を混在した状態で持っていき、ラベルを剥がしていなかったことを指摘されていたので、ビビりまくりで全部を剥がすことにしました(自分流)

お店に持っていく前に、確認することは下記です。

・容器の中身が残っていたり、濡れたままになっていませんか?

きれいに洗っても濡れたままではカビが生えることがあります。不衛生な状態のものはリサイクルができなくなってしまいます。無駄なくリサイクルするために、しっかり洗ってよく乾かしましょう。

・クリアボトル、トゥースウォッシュ容器のラベルは剥がしましたか?

ボトル部分はPET素材ですが、ラベルはPP素材です。異素材のものは一緒にリサイクルができないため分離する必要があります。ラベルが剥がれにくい場合もありますが、できる範囲で剥がしましょう。

・リサイクルをする時に大切なのは、回収物が「汚れていないこと」「分別が正しくされていること」です。ご協力をお願いいたします。

引用:店頭にお持ちいただく前にhttps://weare.lush.com/jp/lush-life/our-impact/bring-it-back/how-to/

ラベル全部剥がしました!! ラベルを剥がすことで、LUSHの商品じゃないのでは??と疑われてしまうこともなく、お店ではスムーズでしたのでご安心を。

下記の写真では少し蓋の部分に詰まった汚れがあるので、洗浄して乾かしました。

そしてスプレーボトルの霧吹き部分は回収対象外ですので、取り除きます。

ちょっと汚れているところあったので、洗って乾かして持っていきました

容器の回収可否は、LUSHのHPの下記のページをチェックしてください。

また、プログラムについてわかりやすく動画もアップされていますね。

動画の中では、黒いボトルも全てラベルを剥がしてお店に持って行っている、、、 どっちなんだろう??と思いますが、説明にはクリアボトルとトゥースウォッシュ容器のみラベルを剥がさなければいけませんが、黒い容器についてはそのままでも良さそう。

ラベル剥がしていて間違いはないので、私は全部剥がす派になりました 笑

お店でのリサイクルとマスク交換の流れ

お店に持っていくときは、まとめるために適当な袋に入れていきました。

さてさて、今回はLUSHの渋谷店に持ち込みしました。

渋谷店は、1階にフレッシュフェイスマスクが置いてあるので、近くの店員さんに、「空き容器をもってきたんですけど、、」と声をかけます。

空き容器持ってきたんですけど、、

ガサガサと鞄から容器を取り出しながらいうと、

わかりました〜 中身確認させていただきますね。

昔はそのまま数を確認するだけでしたが(店員さんと店舗によるのかも)、きちんと洗浄されているかどうか、回収できない部品が入っていないかチェックがされました。

ドキドキする〜 大丈夫かな〜〜

以前に注意されたので、どきどきで店員さんがチェックしていたのをみていましたが、

OKです!綺麗に洗浄ありがとうございました。

、、、ということでリサイクルクリアしました👌

その後、同じ店員さんに「交換品」のフレッシュフェイスマスク選びの相談ものってもらえます。

今回は毛穴ケアをしたいという相談をすると、「BB シーウィード(人魚姫)」という海藻入りのマスクが良いとのことで選んでみました!

購入すると、¥1,600‼︎ これがリサイクル活動に貢献することで無料になるとは嬉しいプログラムですね。

ラッシュフェイスマスク

「BB シーウィード」にします!

マスクの種類を決めると、店員さんがマスクに「5個容器と引き換えで無料交換」だとわかるように、メモをつけて商品を渡してくれました。 ここで持参した空き容器とはサヨナラです。(渋谷店だけ??なのかは不明です)

他にお買い物されていきますか??

今日LUSHでマスクの交換以外にも何か買って帰るかどうか質問されたので、「久しぶりに。。!」と思い買い物してかええりました。

もちろんマスク交換だけで買えることもできますよ。

先ほどメモをつけてもらったフレッシュフェイスマスクと共に、お気に入りの香りのボディソープもカゴに入れて、レジでお会計しました。

もちろんマスク代は無料! リサイクルに貢献するだけでマスクがもらえるなんて、嬉しい〜〜😆

LUSH愛好家の方なら絶対にリサイクルでマスクと引き換えしてもらったほうがお得ですね。または、5個溜め切らなくても、1個から30円OFFクーポンになるので捨てずにお店に持っていきましょう!

また、LUSHからしても、空き容器のリサイクルをもっと進めていきたいようです。2割以上の容器を返却されているけど、残りの約8割は未返却で、ゴミとして捨てられていることが想定されるんだって。

ラッシュでは、お客様の手に商品が渡った後にも責任をもち、可能な限り大切な資源を同じ資源として使い続けられる循環型容器返却プログラム「BRING IT BACK」の輪をお客様と共に広げていくことで、資源の循環利用に貢献していきたいと考えています。

https://www.youtube.com/watch?v=74ZItlcxtUo&t=52s

私はLUSHの容器は必ずゴミ箱に捨てずに、LUSHに持っていくと決めています!

最後に

環境問題に貢献しながら、マスクと交換または割引が受けられる、LUSHの「BRING IT BACK(循環型容器返却プログラム)」。

これからこのような取り組みがもっと多くの企業・ブランドで行われると、地球にとっても消費者である私たちにとっても良いのではないかなあと考えます。

LUSHは商品が良いだけではなく、容器のリサイクル活動や、SNS断ち、チャリティ活動など企業の社会的貢献活動が、活発な会社でもあります。

私はそのような取り組みを知って、どんどんLUSHにハマっていきました。
これからもLUSHの活動を楽しみに、良い香りのバスタイムを楽しみたいと思います♪

crop woman sitting in foamy water
Photo by Monstera on Pexels.com

Leave a Comment