Home GOOD THINGS 【20代から始める体型ケア】アラサーOLの私、ゆるりと補正下着デビュー!!ドンキでパケ買いした2点をレビューしてみた。 気になるぽっこり下腹・垂れ尻を解消!?
補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ レギュラーショーツ 美姿勢 レディース

【20代から始める体型ケア】アラサーOLの私、ゆるりと補正下着デビュー!!ドンキでパケ買いした2点をレビューしてみた。 気になるぽっこり下腹・垂れ尻を解消!?

by おかめ
投稿: 最終更新:

20代後半になり、気になってきた体型の変化。
年齢とともに締まりがなくなってきたし、毎日のデスクワークで運動不足気味になったことは100%確実。

最近気になっていたのが補正下着きっかけはというとPEACH JOHNから発売されていた、田中みな実×PEACH JOHNのファーストガードルをインスタで発見した時。

「バストにブラを着けるように、ヒップにもガードルを習慣に」というコンセプトが、アラサーの私にグサッと刺さりました。

本当に、補正下着・ガードルなんて未知の領域で手を出しずらかったんです。。。

ガードルなんておばさんが着るものだと思っていたのですが、私も気づけばそこそこいい年。20代前半までの体型維持力がだんだんなくなってきていることを身に感じていました。このまま重力に従って生きていくのか、、、?

とはいえいきなり、太もも部分まである「ガードル」に挑戦するのは。。と思い、躊躇してしばらく経ち、、

ガードルって、そもそもショーツと2枚履きするの??めんどくさそう。
なんかキツそうじゃない?締め付け感苦手だなあ〜。しかもいいお値段する。

洗濯も面倒かも〜高いのにすぐ使えなくなりそう、、あ〜手が出せない。

たまたま別の買い物で立ち寄った「ドンキ」の下着売り場で見つけた、シェイプアップ効果のあるショーツが気になったので、2点パケ買いしてみました。

この記事では、着用写真こそはないものの、ショーツの詳細の細かい部分を撮影・履いてみた感想やお気に入りポイントを書いています。

ドンキでパケ買い!「Tuche ミューズメーカー」と、「ライザップ レギュラーショーツ」2点をレビュー

今回たまたまドンキでパッケージを見て、良さそう!と思って買ったのが下記の2種類。

①Tuche【MUSE MAKER】くびれくっきりショーツ


②ライザップ レギュラーショーツ

たまたまグンゼの商品でした!
そして重ねばきではなく、1枚で履けるもので限定して選びました。

なんかパッケージの形状が似ているな〜と思った!!

そして私、個人的にあまり装飾(レースやリボンとか)がない、シンプルめな下着が好きで、しかもブラックが好みなので、両方ともブラック買ってます。

サイズはユニクロで普段Mを履いているので、同じくMを選びました。

それでは見ていきましょう〜〜

Tuche【MUSE MAKER】くびれくっきりショーツ ¥1,980

なんかパッケージがピカピカしていて可愛い感じのこちらは、「Tuche【MUSE MAKER】くびれくっきりショーツ」です。

オレンジのパッケージにデザインされている、オレンジ色のショーツも可愛いのですが、自分はブラックが好みなのでブラックを購入。

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ

全体的にブラックのレースだけど、お腹部分の当て布がベージュ。お尻部分はレース1枚になっていて透け感・セクシーさもありますね。

甘すぎないレース感、デザインがかなり気に入りました!!可愛いのに補正効果あるなんて。
それもそのはず、MUSE MAKER(ミューズメーカー)は、”シェイプウェアに見せない、魅せるシェイプ。”なんです。

程よい甘さがアラサーOLの私好み。

Tuche【MUSE MAKER】くびれくっきりショーツ の特徴・効果

・ウエストくっきり・しっかりシェイプ
・ぽっこりお腹を押さえる機能とヒップアップ機能
・アウターにひびきにくく、締め付けすぎずに着用できる

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ

デザインがしっかり可愛いいながらも、気になる部分のスタイルアップ!!

Tuche【MUSE MAKER】くびれくっきりショーツ を詳しく!

Tuche【MUSE MAKER】くびれくっきりショーツ をいろんな角度から見てみます。

フロント

フロント部分は、裏側からベージュの当て布(というかネット素材)がされているので、隠したいところは隠れながらも、ヌーディーな感じにファッション性をキープしてます。

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ
ウエスト部分

ウエストの部分はゴムがなくて、レースの圧力(?)で止まるようになっています。
この部分繊細なので、洗濯時にはネットに入れましょう。

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ
お腹部分

裏側にベージュのネット素材が縫い付けられています。
このネットがお腹をスタイルアップしてくれるみたい。

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ
足口部分
補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ
バック

お尻はレースだけで包まれる感じ。
だからといってスケスケにならない程度に、密度のあるレースになっています。

そしてくびれをくっきりさせてくれる形状でしょうか、腰回りのネットがしっかり目ですね。

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ

着てみた感想

程よい締め付けでシェイプアップ効果を感じますが、苦しくなく寝るときに着ていても全く問題なく過ごせました。レースが多く使われているので、蒸れ感も気にならない。軽い感じで、勝手に苦しい着心地と思っていたシェイプアップ系のショーツの概念を覆されました。

デザインが程よく甘めなので、着ていて気分が上がる感じです。
レースのショーツを履いていると、自分が丁寧な暮らしをしている気になります。

しかし、気になったのが、耐久性。
レースやネットの繊細な素材を使用しているから、洗濯ネットに入れて気をつけていたのですが、1日着用&1回洗濯後にみていると、継ぎ目部分からゴムのようなものが飛び出てきてしまったのが残念でした。 (すみません、もしかすると私がワンサイズ大きいものを選んでいたら、こんなことにならなかった可能性もありです(泣)しかし普段Mでいけているので恐らくサイズは問題なかったかと。)

ニューズメーカー、口コミ

耐久性と値段を考えると、コスパは良くなさそう。可愛いし着心地もかなりいいけど、1回でこうなってしまった経験から、2枚目のリピートは当面なさそうです。

またショーツを毎回洗濯ネットに入れるのもちょっと面倒かな〜と思ってしまうズボラな私。ショーツはネットから出して洗った方が綺麗に汚れが取れそうと思うのは私だけすかね。ガシガシ洗える系が便利です。

デザインがかなり可愛く、なのにシェイプアップ効果ある実力派なので、ここぞというときにリピートしたいかなと思います。

MUSE MAKERは、他にもブラトップやロングタイプのショーツを出しているので、他の商品も試してみたい気持ちと、また耐久性・コスパ面への懸念もあります。

適度なレース感がとてもタイプ〜!!

ライザップ レギュラーショーツ ¥1,650

見た目は先ほどのMUSE MAKERのものと比べると、地味で可愛いとは言えませんが、あの「ライザップ」のショーツということで、結果にコミット!期待が高まります。

「今日ライザップのパンツ履いてるの〜〜」ってネタにできそう 笑

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ

オシャレさというよりは、機能性・効果重視って感じのデザインですね。

メッシュっぽい素材と、ネット素材が使われています。
レースなど装飾がないので、これは洗濯ネットなしでガシガシ洗濯しても問題なしでした。

ライザップ レギュラーショーツ の特徴・効果

・美姿勢意識して、スタイルアップを目指す。
・ウエスト部分の段差を軽減しながら腰をキープ。
・腰中央部を固定させて腰の安定を促す。

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ

ファッション性で見ると、おしゃれ〜かわい〜って感じにはなりませんが、機能性・効果重視って感じな割に、ダサくない・シンプルさが◎。

ライザップと企画している商品とだけあって、結果にコミットしてくれそうです!

ライザップ レギュラーショーツ を詳しく!

ライザップ レギュラーショーツ をいろんな角度から見てみます。

フロント

ウエスト部分のネットが大きく占めていて、ぽっこりお腹に期待大です。
置いてみると、特に足口部分がなんだかモッサリ(?)していますが、実際に着用するとピンと張っている感じでかっこ悪くはならないです。

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ
ウエスト部分

ウエスト部分はガッツリネットです。これでお腹のぽっこりを押さえてくれます。
背中部分には「RIZAP」のロゴが!!

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ
足口部分

こいうやって置いてみると、たるんでいるように見えますが、実際に履くと、ピンと張る感じ。
正しい位置で履かないと、足の付け根部分に食い込み痛いです。(きちんと履けば全く問題なし)

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ
バック

真ん中にパーツは「腰パネル」といって、腰中央部を固定させて腰の安定を促すためのものらしいです。

こちら機能面で納得はしているのですが、履いている自分を鏡で見てみると、お尻の割れ目部分に何かが挟まっているみたいな見た目(笑)ちょっと面白いと感じてしまいましたがまあよしです。

補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ
補正下着、ショーツ 【くびれくっきり】 トゥシェ Tuche ミューズメーカー MUSE MAKER 、ライザップ

着てみた感想

こちらも程よい締め付けでシェイプアップ効果を感じますが、苦しくないので、寝るときに着ていても全く問題なく過ごせました。

ネットに透け感があるので通気性も悪くないです。

デザイン面で、そんなにオシャレではないのですが、濯への耐久性は強そうなので安心。1日着用&洗濯1回しましたが、全く悪くなりませんでした。

毎回着る時に、お腹部分のネットをグイッとへそした部分まで上げることで、
下っ腹を抑えてくれるし、姿勢を意識して過ごせる気がします。

足口部分が若干食い込みがちで、脱ぎ着するとこには、丁寧に正しいポジションで着用することがオススメ。
メディキュットを変な位置で履いたら痛くなるのと同じ概念です。

お尻の割れ目強調??何か挟んでいるようなデザインは気になることは気になりますが、実用性とコスパを考えると、上で紹介したMUSE MAKERよりもライザップショーツの方が良いと思いました!

まとめ

今回はドンキでパケ買いした、シェイプアップ(補正)ショーツを2点紹介しました。

たまたま同じメーカーの商品でしたが、2つとも個性がありましたね。


MUSE MAKERもライザップも、初めての補正ショーツとして取り入れやすい、手頃な価格帯と、着用感なので、ぜひトライしてみてくださいね。

体型の崩れが気になるお年頃の、アラサーOL。
このタイミングで補正効果のあるショーツに巡り会えたのは、体型維持への良いきっかけになりました。まずは今回購入したものを履き倒すことと、日々の姿勢を見直すことから始めようと思います。

正下着は、着用によってスタイルシェイプしてくれますが
そもそもの体型からどうにかしないとね。
日々の生活や姿勢・運動習慣を見直そう!ってきっかけにつながりました。

こんどは別の商品見つけたら試してみようと思います!

▼今回ご紹介のショーツはこちら▼

Leave a Comment